酒造りから生まれたスッキリサプリ

私の夕食には必ずヨーグルトが付き物で、これで朝のお通じは安心という、ある種ヨーグルト神話のようなものがあります。

いつも食べているヨーグルトはたいてい牛乳由来の動物性乳酸菌ですが、最近知ったのが、動物性より植物性乳酸菌のほうが生命力が強く、生きて腸まで届くということ。

時にお通じが芳しくないのはこれが原因なのかも、と思いつき、以来、植物性乳酸菌にこだわるようになりました。

お酒のメーカーから、お米由来の植物性乳酸菌と、やはりお米の食物繊維でできたサプリメントが販売されているのですが、これがなかなかの人気なのです。

このサプリメントの特徴は、酒粕由来の機能性素材が配合されていることで、この機能性素材は食物繊維と同じように、余分な油を取り込んで体内への吸収を抑制する働きがあるそうです。

そして、酒粕の植物性乳酸菌はこの機能性素材と相性がよく、乳酸菌のパワーがアップするのですね。

このサプリメント1日分で、100億個の植物性乳酸菌が摂れるというのも凄いです。

油を取り込む機能性素材、腸内環境を整える植物性乳酸菌、そしてさらに余分な糖分を取り込むギムネマも配合され、我慢なしでスッキリできる自然派サプリといえそうです。

関連エントリー
サイトマップ