健康のためのサプリ・ドリンク一覧

田七人参を知っていますか?

人参といえば高麗人参、不老長寿薬の代表みたいなものです。 お茶やサプリメントのほかに、今や高麗人参は化粧品にも取り入れられていますね。 高麗人参はビタミンやミネラル、アミノ酸のほか、サポニンを豊富に含むことが特徴で、このサポニンの作用で全身の新陳代謝を活性化してくれます。 このため、疲労回復や滋養強

田七人参を知っていますか?の続きを読む>

内側から女性力をつける

生理痛や生理不順、そしてイライラや肌荒れなどの生理前症候群と、女性は男性にはない辛い悩みがあります。 その悩みの原因は女性ホルモンのアンバランスにあり、現代女性は冷えやダイエット、睡眠不足、ストレスなど、ホルモンバランスを崩しやすい生活環境に置かれているのですね。 女性ホルモンのエストロゲンは、女性

内側から女性力をつけるの続きを読む>

夏の溜まった疲れに梅エキス

夏は体が酸っぱいものを要求するせいか、柑橘類やジュースが美味しいですね。 昔から夏バテには梅干がいいといわれますが、それは梅や果物のクエン酸が疲労回復を早めてくれるからです。 梅干もそうですが、日本人は遥か平安の昔から、梅の果汁を煮詰めた梅エキスを健康のために摂っていたそうです。 梅エキスは、1kg

夏の溜まった疲れに梅エキスの続きを読む>

グッスリ眠ってはつらつと

疲れているのに寝つきが悪い、夜中にたびたび目覚めてしまう、朝スッキリ起きられない、そんな問題を抱えている人は意外に多いようです。 睡眠に関する悩みには、現代の生活スタイルが大いに影響しているといわれています。 私たちの脳内では、覚醒ホルモンのセロトニンと睡眠ホルモンのメラトニンが交代で分泌されており

グッスリ眠ってはつらつとの続きを読む>

ビタミンBサプリは総合的に摂ろう

肌に良いビタミンというとビタミンCですが、最近はビタミンBの美肌効果もよく知られるようになりましたね。 ビタミンBにはビタミンB1、2、3、6、12、葉酸、パントテン酸、イノシトールなど多種あって、総合してビタミンB群という言い方もされます。 私たちが摂った糖質や脂質、たんぱく質が体内で消化、燃焼さ

ビタミンBサプリは総合的に摂ろうの続きを読む>

ヨーグルト神話を見直そう

お通じが悪いとその影響は真っ先に肌に表れ、やがては肥満にも繋がるだけでなく、腸内が汚れ毒素が溜まることは、体調不良や病気にも発展していきます。 腸内環境をよくすることの大切さが広く認識され、毎日ヨーグルトを食べている人が多くなっていますね。 でも、ヨーグルトの効用を真っ向から否定する意見もあります。

ヨーグルト神話を見直そうの続きを読む>

ファイトケミカルはこまめに摂ろう

この頃は植物由来の天然成分配合の化粧品が人気ですが、化粧品の成分説明でよく目にする言葉に「ファイトケミカル」があります。 ファイトケミカルとは、自然環境にある植物が、厳しい気候や有害物質に対抗して生き抜くために、自らが作る天然成分のことです。 ファイトケミカルの働きといえば、何といっても抗酸化作用で

ファイトケミカルはこまめに摂ろうの続きを読む>

プロテオグリカンの意外な働き

今朝、掃除機をかけながら何気にテレビを見たら、膝関節のサプリメントの通販をやっていました。 またグルコサミンとかコンドロイチンだろうと思ったら、これはプロテオグリカン配合のサプリメントというので、掃除機を止めてしばし見入ってしまいました。 軟骨の成分は、6~8割が水分で、残りの15~20%がII型コ

プロテオグリカンの意外な働きの続きを読む>

酒造りから生まれたスッキリサプリ

私の夕食には必ずヨーグルトが付き物で、これで朝のお通じは安心という、ある種ヨーグルト神話のようなものがあります。 いつも食べているヨーグルトはたいてい牛乳由来の動物性乳酸菌ですが、最近知ったのが、動物性より植物性乳酸菌のほうが生命力が強く、生きて腸まで届くということ。 時にお通じが芳しくないのはこれ

酒造りから生まれたスッキリサプリの続きを読む>

サイトマップ