ヒトコラーゲンでスキンケアが変わる?

美容業界の技術の進歩は目覚しいものがあり、画期的な新美容成分が次々開発されています。 そんな時代でも根強い人気があるのが、やっぱりコラーゲンですね。

コラーゲンにも動物性や植物性、海洋性など種類があり、分子の大きさが浸透性に影響するので、化粧品には低分子化して利用されています。

最近、ヒトコラーゲンなるものが登場しているのをご存知でしょうか。 厳密にはヒトコラーゲン様成分で、ヒトのコラーゲンそのものではありません。

ヒトコラーゲン様成分とは、ヒトのコラーゲンを作る遺伝子を蚕に注入し、その蚕が作る繭の絹糸から採取、抽出されたものだそうです。

絹糸はたんぱく質の塊りですが、その中から採れるヒトコラーゲン様成分は、1000個の繭からわずかに1グラムだけだとか。

他のコラーゲンは肌にとっては異物なので、肌のバリア機能に阻まれてしまいますが、ヒトコラーゲン様成分はヒトと同じ遺伝子構造なので、肌は異物と認識せずバリア機能をすり抜けることができます。

このため、他のコラーゲンをはるかに凌ぐ浸透性によって、驚異的な保湿力を発揮し、線維芽細胞を活性化してくれるのですね。

稀少なヒトコラーゲン様成分ですが、配合のスキンケアラインはセットだとちょっと贅沢かなというくらいの価格です。 化粧水だけ、セラムだけから始めるのもいいですね。

関連エントリー
サイトマップ